寒いわーーー!!
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NewEntry
Profile
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< おめでがわ main なんか知らんですけど・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2010.01.11 Monday 
- -
眩しい世界
 眩しくて眩しくて


スポットライトの光が強すぎるだけの話なのに

キラキラ輝いて

眩しかった


そんなステージの輝きはそれまでの緊張とは別の

胸を熱くさせる何かがあったです




 


↑なんて、そんな事を不意に思って一瞬一秒?

別次元にいる気分になったけど

緊張に拍車がかかったのは言うまでもなく…
昨日は朝から急いで渋谷に向かってました。


ギり間に合ったか?集合時間?!と乗り込んだ目的地エレベーター


緊張より間に合うかにドキドキハラソワしてテンパっており

行き先のボタンを押してくれた人に、テンパっりワタワタかつ気の抜けたデへ状態でありがとうと申し立しました自分



押してくれた人は



年齢的におばちゃんというと分かりやすい感じなんだけど、


綺麗な装いなのに嫌味ない上品さとキチンとさのある人で、

降りる階が一緒だったこともあり参加者だと思っていた自分。
幅広い年代の方が受けに来ていると聞いてたからさ。



その人に「(出番は)何番?」と聞かれ


人から聞かれているくせに
むしろ何番か、答える前に思わず(むしろ)聞き返した馬鹿自分


私はホニャララカンチャラの社長であると返ってきました。


エレベーターが目的階に着いた着いた音でよく聞き取れなかったけど聞き覚えがあるような…



…ま、いっか!

で、降りてすぐ別れ際もう一度名前と番号を聞かれたので、今度こそ答えながら別れました。


着いてから気がついたのは集合時間より30分前に着いてました

それからマルイのマックで時間つぶしたり、会場にてレッスン一緒の例の子も午前中だった事にお互い喜ぶ。(彼女は自分より順番前でした)

こう言う時はなんというか、顔見知りの人に遭遇すると何だかちょっと安心というか喜ばしいというか。。



その後今度こそ集合時間にもなり、番号順になったり説明あったり



そこで判ったことですが



エレベーターで遭遇した人は、

今回この実力審査兼、社内プレゼンを主催側であり審査員の一人であるレッスン場?と系列の社長様でございました。




……


… やっちゃったね★!(死)


まぁ、誰かはさておき

関係者だと判った時点で自分馬鹿野郎と思うておりました。



が、まさか自分とこの社長だったとは!

いとビックリ★

道理で聞き覚えがあると思ったよ(*´∇`*)ハハハ



…ってことはあれですか?

この4ヶ月近く違う人を社長と思い、勘違いしていたわけですか?自分?


…ど、ドンマイ自分…。


で、待ってるそんな事にアイタタタと思い過ったり緊張で内心ワタワタしたり


何より眠かった…

今日は眠る前も夢の中も悪い意味でコンディション最高なことも考えるとテンションおかしかった。。

それから自分の番がきて




冒頭どうり。


実技はあちゃちゃでした。


歌い始めから徐々に緊張で手は震えるし


アレしてコレしてこうしうしようを考えながら歌うっていうのは、レッスンの時でも気をつけたりするのに気をとられたりアレなのに


こういう場で実際にやりきるって言うのは大変なことなんだなぁとやりながら思いました。

まぁ、緊張の方が最終的に上回って、途中歌詞は間違うは
サビでモニョるはあちゃちゃでした(爆)


まぁ歌詞間違えは開き直ってからよしとして(おい

てんぱってたなぁ〜


ただ驚いたのは自分で思ってたよりマイクの乗りが良かったのと、高音域も出てたってこと。
サビでいつもコレでいいのか考え迷う?とこなんだけど。



そんな感じで実技が終わり



事前に


嫌いなものとか

何かしら質問されるかもと事前に言われていて


ドンナネガティブな質問来るかドキドキしてたんだけど


「メガネ無いみたいだけど、メガネはやっぱり無くしたの?」

へ??



あ!あぁそいういうことか!
はい、提出書類の特技の一つにメガネをよく無くすことって書いたんだっけ(・▽・


で、「あ、えっと…昨日壊しちゃって;修理中です。」(実話)


そっからは例の社長にこの子この子と言われながらも


もっと歌でキャラを出して良いと思う。

提出書類のキャラなのか、審査員の中にいつもラジオ収録してくれるときの人も混じってたからそれでなのか?

キャラ?が歌で出し切れてなかったそうな。

だから、歌う前と歌ってるときに差?凄くギャップが出てるとの事。

あと、歌に関してはもぅ少し自在に強弱や延びが出来るようになると良いとの事。聞いてて平たんな感じだそうな。

ただ、声自体は出てるし声質も良い方。高音域もよく出てるので、後はそれらと先に言ったキャラがもっと出せるようにとのこと。

どうでもいい質問されるた時になんて答えようかしか考えてなかったので、ヘンチョコリンどころか質問はメガネくらいだったからちょっと拍子抜けした(笑)


最後に、例の社長に私は先に歌わせてもらったけど(笑)
ぅ〜んと、、頑張れとか言ってたのかな?

そこらへん頭に入ってなかった;

(出会いがしらが面白かったから)出番が来るの楽しみにしていたそうな??ことも言っていたっけか??


自分は、さっきので面が割れて
オマエワタシマチガエタ!ペケ!ブー!

みたいになったらどうしようかと

ドギドギビクビクだったよ;;



兎にも角にもテンパリ緊張しまくった今回のコレ。


反省点という表現より


今後の課題がわかったり、改めて自覚したりな内容だったんじゃないでしょうかね。。



成績表じみたものをすぐ貰えるような事が必勝あんちょこ(笑)に書いてあったんだけど結果は年明けだそうな。


再来週ぐらいからココも冬期休暇になるから
結果が返ってくるまでちょいと長いですねぇ〜


まぁ中々アイタタタぁ〜な実技だったと自分で思ってるだけにちょいと目も背けたい気分ですな(*´▽`*)ゲヘヘ

ちなみにちょっとビックリしたのは今回初めてだったコレの規模がエントリーして来なかった人も含めても100人前後の規模だった事にもちょっと驚いてた。幅広いとはいえ案外規模大きかったのかなぁ〜っと侮ってた自分馬鹿野郎です。



最後にエレベーターで

最近まで社長だと思ってた人と一緒になり

社長とのやり取りを話したところ


「あぁ〜出演者と間違われちゃった〜と喜びながらそんな事喋ってたね〜」とのこと。


社長様おちゃめ??


というか自分のアホさに絶句でしたな今回。


次回はこんなアホなミラクルは起こ差内容にしたいもんですね;

まぁ〜次が自分にあるかは何とも言いがたいもんですがね。



あるなら3月?4月?春頃かな。

まぁある意味で節目になるのかもしれないですが。。



ひとまずコレを明確なものの内の一つとしてやってきただけに

終わって拍子抜けというかなんか変な気分だね


祭りの後とかにも似てるし
まぁある意味一つ目が終わった事で次の目標がハッキリしてないだけに燃え尽き?に近いけどちょっと違う


そんな感じ。


とはいえ、それもまだ結果(悪かれ)見てないし

たぶん今後どういう風にやっていくかは、コレの前にもスタッフさんと相談から始まり30〜40分話し合ってレッスン増やしたいという事もはっきりしたし、それに伴いお金がないので何とかならないか調節・確認中


今回の事で見えた課題も先生に報告しつつ、自分のキャラが出せる曲、出しやすい曲を探して見つけて行こうと思う。

たぶんこれが先生の言ってたどういうのがこういう時に向いてる曲か回を重ねるときにわかってくると言ってたことなのかな?



兎にも角にも

今は終わったばかりの

ほんのひと時のホニャララな気もするし


見えてないようで次どうして行くべきかみえて

次に向けて何か向いてる?向けてる?様な感じ。





まぁオチオチしてられないのも相変わらずだし


仕事もコレからドンドン忙しくなるだろうから、なんとかやりきってかなきゃね。


月日が駆け足のように過ぎて行っちゃうのが身に染みてるから、春まで
あっという間なんだろうなって思えてならないです。




そんな感じで


終わってどっと最近の疲れやら出て


帰りに漫喫でワンピース読んでたのに疲れて寝てしまったよ。



帰ってからも体動けないくらいドットどっぷり倒れ寝てました。


ひとまずお疲れ様自分。



そしてまた頑張ろう自分。



そんな感じ






写真



写真は先々週頃手に入れたICレコーダー


金なし女の自分にしては頑張ったと思う。
そしてコレを押した店員さんも、思っていた以上に値引きを頑張ってくれて、よくわからん値引きコンボしてくれた!本当に有難い限り。


で、それを買ったさらに一週間くらい前に


MDプレイヤーも結局秋葉原の中古ショップで購入
こちらは最初に見に来たころより時期が過ぎてしまったため、以前よりも更に品が減って懐痛い結果になったね;;



まぁこのICレコーダーさんがですね

へっぽこな自分でもわかるくらい優秀そうな子でして

聴いただけで感服でした。



以上。

2009.12.07 Monday 22:01
- comments(0)
スポンサーサイト


2010.01.11 Monday 22:01
- -
comment




/PAGES